アタアタハウスの運営会社はブライダル事業を行っていることもあり、ウェディングドレスとタキシードのセルフ型レンタルサービスを始めました。レンタルスペースを活用したセルフ型の貸衣装サービスをスタートいたします。

  • ☞ ドレスの見学・試着は完全予約制。
  • ☞ 1着¥5000~の圧倒的な低価格を実現!
  • ☞ ご予約日時にレンタルスペースに衣装をご用意しておきます。
  • ☞ 試着はご自身、または付き添いの方にサポートして頂くセルフ型。

衣装貸出までの流れ

① まずはご予約下さい

アポなしのご来店は受け付けておりませんので、メール・LINE・Facebookで来店のご予約を下さい。

② 試着

お部屋に衣装を一式ご用意しておきます。ご自身でフィッティングして頂きます。(フィッティングサポートが必要な場合は別途料金)

③ ウェディングドレス・タキシードの決定

気に入ったウェディングドレス、またはタキシードがあれば決定して料金をお支払い頂き、予約完了です。

④ ご利用日の3日前以降にお持ち出し頂けます。

ご利用日の3日前以降でお引き取り頂く日時をご連絡下さい。ドレスバッグに入れてお渡しします。

⑤ 返却期限はご利用日から3日以内です。

ご利用日から3日以内にご返却をお願いします。

※このような形でレンタルルームにウェディングドレスをご用意させて頂き、お客様ご自身でご試着頂きます。

料金表

・ミニドレス ¥5,000
・ウェディングドレス ¥10,000~¥15,000
・カラードレス ¥10,000~¥15,000
・タキシード ¥10,000~
・フィッティングサポート 1時間¥1,000
・延長料金 1日¥2,500
・インナー、シューズ、アクセサリーなどの小物 ASK

セルフレンタルにすることでなぜこんなに安いの?

ウェディングドレスのレンタルと言えば、20万30万という料金が一般的ではありますが、実はこの料金の大半は結婚式場などへの紹介料と人件費なのです。決してドレス自体の価値ではないのです。

そこでATAATA HOUSEはお客様による「セルフ試着」にすることで、人件費をほぼゼロにし、衝撃的な格安料金を実現いたしました。

試着がセルフ?

一般的に貸衣装ビジネスは、たくさんいろんなお店で試着される方のコスト(人件費)を、あまり試着をせずにすぐに決められるお客様が負担されている、という少々不公平な構図となっています。たくさんご試着をされる方が、ドレスのレンタル料金を押し上げている面もあるのです。

ATAATA HOUSEの「セルフ試着」はほとんど人件費がかからないため、このような問題も解決し、お客様ごとの不公平を解消することが出来ます。

格安高品質なオーダータキシード・オーダードレスも

ご希望の衣装が見つからない方にはオーダーでのタキシードやウェディングドレスの制作も対応可能です。お気軽にご相談下さい。


お問合わせはこちら

ATAATA HOUSE
〒510-8003 三重県四日市市住吉町9-3

◆お電話でのお問い合わせ対応はコスト削減のため行っておりません。メール、LINE、Facebookのいずれかにてお問い合わせ下さいませ。◆メールは迷惑フォルダなどに入る場合がございますので、フィルター解除設定をお願い致します。


ドレスギャラリー